2022年1月 コロン通信vol.21

お正月は過ぎてしまいましたが、今年もどうぞよろしくお願いします
2022年、今年は寅年ですが、ニャンニャンニャン(2022)の予感ですね😸

それに合わせたわけではないのですが、トラっぽい子猫を作りました✨
ささやかな新作ですが、今年もアトリエ情報から楽しんでいただけたら嬉しいです♪

 

 

💖アトリエ情報

こねこのチャームは以前からありましたが、その模様はミケ(3色)かブチ(2色)のみで、シマシマ模様は小さなところには難しいということで、作っていませんでした。

しか~し、今年は寅年ということで、お正月にちまちまチャレンジしてみました!

そしてなんとかトラっぽい?色合いのこねこちゃんが出来ました🌟

 

Happy New Year 2020

ハッピーニャーイヤー🐾

 

そして他にもシマシマ模様のねこを作ってみることにしました。

ところで、イリオモテヤマネコって見たことありますか❔

私は実際にはありませんが、沖縄の西表島にいる希少な野生のネコで、天然記念物や絶滅危惧種としても登録されているそうです。

そこでせっかくなので、イリオモテヤマネコちゃんを作っていたのですが、その途中でよく似たツシマヤマネコちゃんも発見しました🐈

ツシマちゃんは長崎県の対馬に生息していて、同様に希少種として保護対象となっているそうです。

どちらもシマシマ模様ですが、色合いなどに違いがあり、ビーズでは限定されてしまいますが、なんとなくそれっぽく作ってみました(=^・^=)

トラ柄こねこトリオ

トラ柄こねこトリオ

左からトラ、ツシマヤマネコ、イリオモテヤマネコです
(ツシマヤマネコが大きく見えますが、実際は同じ大きさです)

野生のため、本当なら首輪はしていませんが、チャームではあったほうがしっかりするのため、首輪が付いています🔔

 

後ろすがた

また、後ろすがたもシマシマ模様です
(左からイリオモテヤマネコ、トラ、ツシマヤマネコ)

イリオモテヤマネコなどの野生のネコは、耳の後ろが白っぽくなっていて、子ねこが親ねこについていくときの目印となっているそうです。

このチャームでは偶然ですが、耳のピンク色のビーズが後ろ側からも見えるため、どちらかというと野生っぽいチャームですね

 

モチーフ自体は平たい形で、他のどうぶつシリーズとは少し違っていますが、バッグなどにつけたら特別感が出るかもしれないですね♪

 

そして私事になりますが、以前少しお伝えした通信制大学での学びを今年も続けていくことになりました📚

そのため、制作やイベントなどの活動は、今年もゆっくりペースとなる予定です。
楽しみにしてくださっているみなさまには、ご不便をおかけいたします(_ _)

デザインのことを学んでいるため、間接的ではありますが、ビーズの活動にも役立ていけたらいいなと思っています!

先日は冬の日差しが部屋に差し込んでいたところに、ちょうど定規が置いてあり、床に虹のような影が出ていました。

そこで、思わずおなじみの子たちといっしょに写真を撮ってみました🐧🐰

 

虹色ペンちゃん&うさちゃん

虹色ペンちゃん&うさちゃん

 

周りのキラキラはアプリで付けましたが、虹の影は本物ですよ~🌈

2022年も、雨上がりの虹を渡るように、世界中の人たちにとってワンダフルな交流が生まれることを願っています✨

 

2021年12月 コロン通信vol.20

気が付けば12月、2021年もあと少しとなってきましたね。

今年は昨年に引き続き、イベントはお休みになることも多かったですが、昨年と違うのは、12月となった今でも、イベントが続いていることでしょうか😃🏳‍🌈

コロンでは、今年はひよこシリーズ(コガモ、アヒヨコ、ウズラのヒヨコ)が出来たことが、とても思い出深いできごとでした🐤✨

また、このような状況のなか、イベントやインスタグラム、さらにこのホームページなどで、コロンのビーズを楽しんでくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました。

以前に比べて制作ペースもゆっくりとなっていますが、これからもビーズ好きの方々と、つぶつぶの夢の世界を作り続けていきたいと思っています!

それでは今回はアトリエ情報と、お久しぶりのイベント情報をどうぞ~🙋

 

🌟イベント情報
11月は、約半年ぶりにあかぎマルシェに参加しました。

赤城神社

赤城神社

マルシェの会場となっている、神楽坂の赤城神社です。

コロンは確か8年位前から、ときどき出店させていただいていますが、このあいだは当時からお知り合いの出店者さんとお会いできたり、以前と変わらずなごやかな雰囲気に包まれていました🍵

参拝のところ

参拝のところ

 

この日はちょうど七五三が近かったこともあり、午前中は、おめかししたお子さんたちとそのご家族で写真撮影が行われていました👨‍👩‍👧🌸

お昼ごろには、新嘗祭(にいなめさい)という、勤労感謝の日の行事が行われていたそうで、私はランチで席を外していたため見逃してしまったのですが、赤城神社ではこのような伝統的な行事もときどき開催されているので、お散歩がてら、なにか楽しいことが見つかるのかなと思います

 

紅葉&…

紅葉と…

赤城神社はわりとモダンなデザインですが、所々の木々はきれいに紅葉していました🍁

右端に映っているのはコロンのブースです。
相変わらず、こぢんまりしてますね😅

 

チャームディスプレイ

ぼくたちひよこトリオで~す

神社のため、クリスマスのチャームを出してもいいのかなぁと、毎年ちょっとどきどきしますが、今回初めて神主さんをお見かけしましたが、とても気さくな方で、手作りの文化を応援してくださっているということが伝わってきましたよ😀

また、この日お立ち寄りくださったみなさま、どうもありがとうございました!

コロンの参加は不定期となりますが、また折を見て、あかぎマルシェとゆるくつながっていけたらいいなと思っています。

 

💖アトリエ情報
そして、今回も新作というほどではありませんが、あかぎマルシェのお客さまにオーダーをいただき、ちょこっとアレンジした作品が出来たため、ご紹介したいと思います!

コロンにはもともと四つ葉のクローバーのチャームがあったのですが、三つ葉のクローバーを作れませんか?とおっしゃっていただき、四つ葉を作ったときに三つ葉も試作したことがあったため、出来るかもと思い、受けさせていただくことになりました。

当時は金具を付ける位置が三つ葉では難しかったため、金具なしのディスプレイ用にひとつ作っただけでしたが、今回はそのかたちに金具を付けてみることにしました。

私は最初、いろいろ試行錯誤をするつもりで、制作期間を長めに取らせてもらっていましたが、意外とあっさり、バランスの良い付け方が見つかりました😋

 

三つ葉のクローバー

三つ葉のクローバー

出来たらクリスマス前までに…というご希望だったため、早めにお届けできて良かったなぁと思いました。

あわてんぼうのサンタクロースでも大丈夫ですね🎅💨

 

それでは今回はこの辺りで、次回のイベント情報では井の頭公園アートマーケッツについて、またご紹介できたらいいなと思っています!

お寒い季節ですが、この時期特有のきらびやかな雰囲気を楽しんでいきたいですね🎁✨

 

2021年11月 コロン通信vol.19

11月となり、小春日和のうららかな日々が続いてますが、景色はすっかり秋めいてきましたね🍂

井の頭公園アートマーケッツも10月から再開し、他のイベントも春のようにいっせいに芽吹き始めたような、そんな生き生きとした雰囲気を感じる今日このごろです。

これから寒くなってまいりますが、ビーズのきらめきを通じて、楽しい冬をお届けしていけたらいいなと思っています😀✨

 

💖アトリエ情報
今回は新作というほどではないのですが、海外のお客さまからチャーム付きの「マスクストラップ」を作ってほしいとご依頼をいただいたため、その制作についてお伝えしたいと思います!

ところで、マスクストラップをご存じでしょうか?

はずかしながら私は知らなかったのですが、調べてみると、マスクひもの部分(両サイド)につけて使うネックレスのようなもので、マスクを外したときに首からぶら下げることができます。

メガネ用のグラスコードや、子供用のひも付きの手袋のイメージにも近いかなと思います。

そのため、ファッションとして楽しんだり、大切なマスクが見つかりやすかったりもするみたいですね。

そして完成したのは、こちらです🌸

 

チャーム付きマスクストラップ

マスクストラップ(フラワーパーティ)

 

長さやお花、チャーム位置のイメージは、なるべくお客さまのご希望に沿って作り、ビーズの色合いは、私の手持ちのビーズの中から選んでいただきました。

そして両サイドには、コットンキャンディとティーカップうさちゃんのチャームが付き、マスクをしたときにちょうどロングピアスのような位置で揺れるようになっています。

 

マスクストラップ2

フラワーパーティ2

ところで、貴和製作所にパーツを調達に行った際に、マスクストラップについての説明を見つけたのですが、それによると、金具同士をつなぎ合わせてネックレスとしても使えるそうです。

今回の場合は、チャーム位置の関係により、ネックレスとして少し難しいかもしれませんが、ビーズってさまざまなアイデアで柔軟にアクセサリーを作れるんだなぁと、いまさらながらしみじみと感心してしまいました☺

 

コットンキャンディ&ティーカップうさぎ

コットンキャンディ&ティーカップうさちゃん

Hello, let’s take a break
(こんにちは、ちょっとひとやすみしましょ)

私自身は、そろそろマスクを外せるのかな~といつも思っていたため、マスクのおしゃれをあまり考えていなかったのですが、今回のチャレンジによって、またひとつ、ビーズの新しい可能性に気づくことができました🐰☕

このようなオーダーメイドにも、できる限りお応えしていけたらと思っておりますので、なにか温めているイメージなどありましたら、どうぞ気がねなくメッセージくださいね~♪

 

次回のコロン通信では、イベント情報もぼちぼちお伝えしていけたらいいなと思っています🌟
それでは寒さにお気をつけて、つぶつぶきらきらな毎日をお過ごしください✨

 

2021年3月 コロン通信vol.14

最近では、少しずつ暖かい日も増えてまいりしたね☀️
2月は梅や河津桜の花を多く見かけましたが、これからはいろんな春のお花が咲いてくる頃ですね

梅のお花&こねこのチャーム

どこかにビーズのどうぶつが隠れています!

今の時点では、イベント出店の予定はまだ決まっていませんが、また春に向けて出店できたらいいなと思っています。

先月は、小さいものですが、新しいモチーフができました! 見ているだけで元気が出てくる?ハッピーカラーのフルーツです💛

 

💖アトリエ情報
もともとはヒヨコを作ろうとしていたのですが、あれこれ作ってみているうちに、別のどうぶつになってきました。

さらにそのどうぶつをいろいろと作っているうちに、こんどはレモンができました🍋

 

レモン&うさちゃん

レモンいろいろ

小さな葉っぱもついてますよ~🍃

チャーム用のレモンは11×8mmくらいで、ミニいちごと同じくらいの大きさです。
そのため、ミニレモンといったほうが合ってますかね。

ミニレモンのチャーム

ミニレモンのチャーム

レモンのカラーは8色あり、それぞれに透明なイエローや不透明なイエロー、オーロラコーティングやラスターコーティングなど、さまざまなイエローがあります。

実の色に合わせて、葉っぱの色もちょっとずつ違っているんです。
お好みのレモンはありますでしょうか…?🍋

そしてさらに、レモンのピアスもできました。

 

ミニレモンのピアス

ミニレモンのピアス

こちらは、オペークチェダーイエローというお色で、いちばん本物のレモンの色に近いかなと思います。
ピアスにすると、ちょっとレトロで明るい色のファッションに合うイメージです。

存在感がありますが、チェーンが長めとなっていますので、大人の方でもエレガントな雰囲気になります✨

 

ミニミニレモンのピアス

ミニミニレモンのピアス

さらにこちらは、ミニミニレモンのピアスです🍋🍋
お色はオペークイエローで、先ほどのレモンと同じ不透明カラーですが、ブルー寄りでさわやかな印象です。

そのほか、透明カラーのミニミニレモンも2色できました。

オーロライエロー

オーロライエロー

シャイニーイエロー

シャイニーイエロー

ミニミニレモンは、モチーフの縦が9mmと小つぶなため、ふだん使いにさりげなく楽しめます。

今回レモンの写真を撮っていて、やはり光が当たると、より魅力的に輝いたため、日差しがまぶしくなってくる春夏におすすめなモチーフかなと思います。
冬でもゆずに見えるかもしれませんが…☺️

当初はレモンの向きを横長に作っていたのですが、葉っぱをつけることを考えて、自然に近い縦向きにしました。
もし、横向きのレモンがいいなという方がいらっしゃいましたら、お作りできますので、リクエストしてくださいね。

次回は、レモンのもととなったどうぶつが出来上がったらいいなと思っています♪
それではまた、次回もどうぞお楽しみに🌟

2021年1月 コロン通信vol.13

お正月から少し経ってしまいましたが、あけましておめでとうございます🎊
今年もよろしくお願いいたします(__)

昨年は、秋に横浜ハンドメイドマルシェや、井の頭公園アートマーケッツのテストイベントがあり、梅雨時のちょっとした晴れ間のような、ささやかながらもきらきらとした時間を、訪れてくださった方々と共有できたことが、なによりのうれしい出来事でした。

今年もまた、新しい希望をもって、ビーズ好き、コロン好きのみなさまと楽しみを分かち合うことができたらと思っています✨

今のところは、特にイベントの予定はありませんが、春に向けていろいろと作っているところです

長い目で見守っていただけますと幸いです🌱

 

💖アトリエ情報
新作では、昨年の年末ごろから、おにぎりを作っています🍙

おにぎりとこねこちゃん

これはもともと、ちょうちょを作ろうとしていて、その羽の形をしこうさくごしているうちに、なんとなくおにぎりになりそうだなぁと思って作ってみたところ、ぐうぜん形になりました!

結局ちょうちょはまだ出来ていないのが私の未熟なところですが、おにぎりがころりんと出来上がったときには、まいいかと思ってしまいそうなほど、なんだかうれしかったです☺

コロンの作品には、フルーツ以外の食べ物シリーズがあまりなかったので、ちょっと新しい方向性です。
しかしこれを作っていると、ちょっとおなかが空いてきちゃうんですよ~💤

本物のおにぎりでは、具は中に入って見えないことが多いと思いますが、せっかくなので、ごはん色のビーズの隙間から、中の具の色のビーズがほんのり見えるようにしました。

ザ・おにぎりズ

いちおう、梅、しゃけ、イクラ、ツナ、たらこ、おかか、こんぶなど作りましたよ。

ごはんの種類も、白米のほかに、玄米と分づき米の色もございます。
(分づき米は2日目のごはんの色合いにも見えますが)

左から:白米、分づき米、玄米

 

サイズは、丸小ビーズで作った「おにぎり」のほかに、特小ビーズで作った「こにぎり」、極小ビーズで作った「みにぎり」にもチャレンジしてみました。

おにぎり、こにぎり、みにぎり

実際にチャームとして使うには、おにぎりと、こにぎりくらいがちょうどいいかと思います。

 

そしてさらに調子に乗って?焼きおにぎりくんもできました

焼きおにぎりくん

お顔のコゲは片面のみにありますよ♪

お友だち😸

 

バリエーションはいろいろと広がったのですが、お米や海苔を細かなつぶで作っていくため、ひとつを作るのにけっこう時間がかかってしまいました…。

新作へのチャレンジは、これからもまだまだ続きそうです。

また、なにかリクエストなどありましたら、気がねなくおっしゃってくださいね。
(雑談の中でお聞きしたことは、リクエストかな?と思っているうちに忘れていることがあります。もし今でも作ってほしいモチーフなどがありましたら、お手数ですが、もういちどお声掛けくださいましたら幸いです)

それでは今年も、がんばってまいりましょう♪

どうぞよろしく🐾

2020年11月 コロン通信vol.12

先週末はヨコハマハンドメイドマルシェが開催されましたね❣
2月以来、ひさしぶりの対面イベントへの出店となり、準備はばっちりのつもりでしたが、どんな感じのイベントになるかは、ほとんど予想が付きませんでした。

ヨコハマハンドメイドマルシェへは2015年以来、2回目の参加となりましたが、会場のパシフィコ横浜にはけっこう覚えがあり、なんでだろう?!と思っていたら、2017年にもハンドメイドメーカーズというイベントで訪れていました😅

パシフィコ横浜、両日とも良いお天気でした☀

2015年のときには、当時お世話になっていたハンドメイド委託ショップのWANOMAのみなさんと合同で出させていただきましたが、その頃にくらべると、作品としてはけっこう成長できているかなぁと思います。

当時はみんなでわいわいとしていた記憶がありますが、今回は周囲の方と、ほどよい距離を保ちながらのやりとりとなりました。

ヨコハマハンドメイドマルシェ2020

チャームいろいろ、今回は目次のように1種類ずつ置いてみました🐰

そのような中でも来てくださった方に、どうしたらさらに喜んでもらえるかなという思いがあり、今回はハロウィンシールをサービスで付けさせていただきました🎃

マスク越しに小さな声での応対となりましたが、いつも以上に目と眉?で語り合えたような、まごころのこもったやりとりができたような気がしています。

お越し下さったみなさま、本当にどうもありがとうございました✨💝

終わってみると2日間はあっという間で、待っていた期間が長かったからでしょうか、片付けのころには若干のさみしさもありました。

ビッグイベントへの次回参加は、今のところ決まっておりませんが、またどこかにひょっこり登場することができたらいいなと思っています。

11月には井の頭公園のアートマーケッツが数日間、テストイベントとして開催される予定です。
こちらもゆるりとがんばってまいります!

 

そういえばこぼれ話なのですが、ヨコハマハンドメイドマルシェの少し前、私の家の庭に三毛猫ちゃんがやってきました。

ちょうどそのとき子猫のチャームを作っていたので、うれしくなってすぐに窓を開けました。

庭は猫のひたいぐらい?でかなり狭いのですが、それが猫にとっては好都合なんでしょうかね、ときどき近所の猫の通り道になってる感があります。

そのときも窓の下を通り過ぎて角を曲がっていくところで、行っちゃったかな~と思っていましたが、よくよく見ると角に半分隠れて止まっていました…!🍃🐱

たまたまじっとしていたのか、様子をうかがっていたのか分かりませんが、そうっと写真を撮ったら、ハッとしたように行ってしまいました。(うまく撮れませんでしたが…)

翌日、母が草木に水をあげていたら、たぶん同じ三毛猫がいて、水がかかってしまったそうですが、そんなにあわてていなかったそうです🐾

つまり、とってものんびりした猫なのかな?
ということで、こぼれ話でした〜♪

♡…🐈

エアメールのピアス&子猫のチャーム(しろ)

2020年 9月 コロン通信vol.11

9月も半ばとなり、草むらからは秋の虫たちの声が聞こえていますね

前回のコロン通信から3か月も経ってしまいましたが、秋になり、色々とお知らせできることが出てきました!

まずは9月の下旬と10月の下旬に、それぞれイベント出店の予定があります。

9月21日(月・祝)の「東小金井教会オンライン・マルシェ&コンサート」では、午前11時から午後3時ごろまで、Facebookページでライブ配信が予定されています。
コロン(松田)もチャットにて終日参加させていただきます🙂📱
イベント後のコロン通信で、また様子をお伝えできたらいいなと思っています。

詳しい参加方法などは、下記のイベントお知らせページへどうぞ☆

〈オンライン〉東小金井教会マルシェ&コンサート情報
〈オンライン〉東小金井教会マルシェ&コンサート情報2

 

また、マルシェに合わせて、ミンネさんのショップページにキノコをアップしました🍄

きのこ&リス

きのこ&リス(リスのUPはまだです、すみません)

 

10月24日(土)25日(日)には、ヨコハマハンドメイドマルシェ2020への参加を予定していますが、ソーシャルディスタンスの都合により、もしかしたら抽選となる可能性もあるそうで、確定いたしましたら、また改めてお知らせさせていただきますね

そして、長らくお待たせいたしました(?)風船のチャームセットがやっと完成いたしましたので、アトリエ情報を更新させていただきます。

 

💖アトリエ情報
前回のコロン通信vol.10では、ミニ風船のネックレスとミニミニ風船のピアスをご紹介しましたが、チャームとしては、風船下の手紙の部分が揺れ動きやすいため、いろいろと考えているところでした。

そして、ミニ風船と大きい風船を組み合わせて、手紙の先にもひとつチャームを付けて、バッグチャームセットとなりました!

風船&こねこのチャームセット

こちらは、バッグチェーンの部分を2重にする付け方で、比較的に短めにすることができます。
チェーンの先には、小さなお星さまのメタルチャームが付いています🌟

また、他にも2種類のチェーンの付け方があり、同じチェーンでも、バッグに付ける長さを中位とさらに長くすることができます。

中くらいの長さ

ロング

お好みやバッグに持ち手の幅などに合わせて、調節することができます。
また、写真のバッグはランチトートで、空に浮かんでいるイメージでブルーを探してきました

そして、ふだんはバッグなどの背景色に合うようなチャームの色をおすすめしていますが、風船のチャームに関しては、むしろコントラストのあるカラーを合わせると、浮かび上がるように、風船らしく映えるかなと思っています。

また、下に付けるチャームは、基本的にどんなチャームでも大丈夫です!

風船&ペンちゃん

 

風船のカラーもいろいろできました✨
左側の風船の先にはエアメールが付いていますよ~

大きな風船(クレヨンカラー)

大きな風船(ゴールドストライプ)

クレヨンカラーは、透明のビーズの内側に不透明のカラーラインが入っており、はっきりとした色合いですが、トライアングルビーズのため、角度によって柔らかくきらめきます✨🎈

ゴールドストライプはその名の通り、カラービーズの間に、しましま柄にゴールドビーズが入っています。
カラービーズ(トライアングルビーズ)にはオーロラコーティングがしてあり、華やかなパーティのようなイメージで、クレヨンカラーよりも大人っぽい印象です。

 

最後に、大きな風船(クレヨンカラー)とミニ風船を合わせてみました。

風船いろいろ

組み合わせのパターンによって、さまざまな雰囲気の風船チャームセットが出来上がりそうですね!

しかし、やはり他のチャームにくらべて繊細なつなぎ方のため、ご使用には少々ご留意が必要となります。

もともとは、ビーズショーのお客さまからのリクエストだったのですが、日常使いというよりは、本当にお好きな方の趣味の飾りとして楽しんでいただけたらいいかなと思っています。

私自身もその一人で、最初に風船のチャームを思い描いたときに、下に動物ちゃんたちが付いていたらかわいいだろうなぁと思いましたが、それを作るのは難しそうだなぁとも思いました。

その夢を、完ぺきとはいえないかもしれませんが、ひとつの形にすることができて、とてもうれしいです😃💗
これからも、ビーズ好きのみなさまとごいっしょに、つぶつぶの夢を叶えていけたらと思っています。

それでは、次回もお楽しみに~!👋

 

2020年 6月 コロン通信vol.10

6月28日に参加予定だったあかぎマルシェは、雨のため中止となりました。
梅雨ですねぇ

その代わりといってはなんですが、コロン通信をお届けいたします😃
午前中は本降りの雨でしたが、現在は止んで、いっしゅん晴れ間もありそうな雰囲気です⛅

雨上がりの空には新作の風船シリーズが映えるんじゃないかなと、夢見ごこちでお伝えしてまいりますよ~♪

また、そろそろ井の頭公園アートマーケッツの再開も期待されているころかと思いますが、こちらはまだ未定となっています。

今回のあかぎマルシェも久しぶりの出店だったため、準備も初心に帰ったつもりで進めていましたが、ドタバタしていた部分もあったので、次回のイベント出店のときには、満を持してオープンできたらと思っています。

 

💖アトリエ情報
前回ちょこっとお伝えしていた風船シリーズですが、ミニ風船のネックレスとミニミニ風船のピアス(イヤリング)が完成いたしました!

風船ネックレスとピアス(レインボーカラー)

 

はじめ、ミニ風船はチャームにしようと考えていたのですが、バッグなどに付けると、風船にぶら下がっている手紙の部分があっちこっちに揺れてしまいました。

そこでネックレスにしてみたら、ほどよく揺れて良い感じだったため、ちょっと珍しいかたちですが、手紙つき風船のネックレスとなりました。

ミニ風船のネックレス(一色シリーズ)

*一部のカラーのみを並べる予定です。その他のカラーはお付け替えいたします。

いちおう手紙の部分もビーズで出来ています。
ミニ風船に合うサイズということで、手紙も小さく作ったため、もしかしたら手紙に見えないかも…?
お好みで他のパーツ(ミニミニ雲のパーツ、しずく型ビーズなど)にも
変更が出来ますので、ご希望がありましたら、おっしゃってくださいね。

 

カラーは、風船らしい赤や青などの一色シリーズのほか、8色のビーズでグラデーションを表現したレインボーシリーズもあります。

ミニ風船のネックレス(レインボーシリーズ)

どんな色の服にも合いますね🌈

本物の風船で虹色のものは見たことないかと思いますが(気球ならあるかな?)、童謡の「とんぼのめがね」のようなイメージをしていただけたら面白いかなと思います。

ネックレスチェーンは45cmと、少し長めに付けるのがおすすめです。

 

お揃いのミニミニ風船のピアスは、さらに小さく、風船にぶら下がっている部分にはスクエアビーズという2.5mmのしかくいビーズが付いています。

ミニミニ風船のピアス(一色シリーズ)

 

こちらもいちおう手紙のつもりですが、ひも部分のきらっとするチェーンとともに、ゆらゆらとスイングするため、全体的にはおしゃれな雰囲気となります。

さらに、レインボーシリーズは左右の配色を反転しているため、2つ並ぶと虹の円弧のような色の流れとなっています。

レインボーシリーズ

正面に見える色合いは、いちばん虹色らしいところで固定してありますが、お好みで変えることもできます。(赤を真ん中にするなど)

 

また、ゴールド系ビーズをしましまに挟んだストライプシリーズもできました💗

ストライプシリーズ

さらに空シリーズの関連で、小さな雲のピアスがあったらかわいいかなと思い、チャレンジしてみました⛅

ミニミニ雲のピアス


雲・ミニ雲のチャームはすでに作っていたのですが、今回は特小ビーズよりも小さなビーズも使用することで、さらに小さなミニミニ雲が出来上がりました!

このピアスに麦わら帽子でもかぶって、夏の雲を追いかけたいですね👒

ところで、風船はチャームにはならなかったのかというと、そうではなくて、大きな風船はチャームになりそうです!

しかしそれだけですと、やはりバッグなどに当たってしまうため、セットにすることを考えています。

これだったらリクエストをくださったビーズファンの方にも、楽しんでいただけるかなと思っています。
次回までには出来ているといいな😁

それではみなさまもお体にはどうぞお気をつけて、梅雨を楽しんでまいりましょう♪

2020年 5月 コロン通信vol.9

気がつけば、もう5月も末ですね😙
今年のゴールデンウィークは、近場で過ごされた方も多かったかと思います。
私の家の近所では、さまざまな花が元気に咲いていました。

中でもバラは、あちこちで壁を伝うようにたくさん咲いていて、この強い日差しも味方につけてリンと咲いているすがたに、こちらまで華麗なパワーをもらったような気がしました🌹

roses

Roses

 

それでは(バラとは関係ありませんが)、アトリエ情報をお伝えいたします♪

 

💖アトリエ情報
ただいま風船、ミニ風船、ミニミニ風船を作っている途中なのですが、どれも色数が多いため、未だ完成にはいたっておりません😂

風船は、昨年のビーズアートショーでいただいたリクエストで、「い、一年お待ちください…♪」との宣言から、ゆっくりと作らせていただいていました。

今年のヨコハマハンドメイドマルシェでおひろめできたらいいなと思っておりましたが、マルシェが10月に延期となったため、さらに余裕を持って作っているところです😁

ということで、風船シリーズは次回のコロン通信でお伝えするとして、今回はその途中にとつぜん、思い出すようにして出来上がったものをご紹介いたします。

 

mini-strawberry^flower

ミニいちごとお花のネックレス

 

ブースをご覧になった方ならどこか覚えがあるかなと思いますが、こちらコロンでは定番のいちごシリーズに、新たな仲間が加わりました。

もともとのシリーズ作品として、いちごのサイズは4種類あり、それぞれチャームやピアス、ネックレスなどに仕立ててありますが、そのほかにも、いちごのお花と葉っぱのチャームがあります。

お花のサイズは今までは1種類のみで、チャーム用の大きめのいちごによく合う大きさなのですが、今回は、それよりも小さなミニいちごのお花を作り、ネックレスに仕立てました。

 

いちごのお花・ミニいちごのお花(新作)

ミニいちごとお花のネックレス

 

ネックレスチェーンの長さは、コロンでは「40cm+アジャスター」が多いのですが、今回のモチーフは2個付けで少しボリュームがあるため、5cm長くなっています。

そのため、ふとしたときに、ネックレスを付けている自分自身でも小さないちごたちを見ることができ、バッグなどに付けたチャームと、同じように楽しむことができます。

最近は外出時にマスクを付ける機会も多いかと思いますが、イヤリングなど、お顔周りのアクセサリーといっしょに付けると、取れないか心配…という方もいらっしゃるかもしれませんネ。

そんなときのために、ちょっと長めのネックレスで、マスクとのバランスもちょうど良いかな、という思いも込められて、このネックレスは完成しました。
もちろん、素顔のままでもばっちりですよ~!👌

ただ、服の上に乗る長さのため、合う服が限られる、という特徴があります。
ミニいちごのほうは、さまざまな色バリエーションがあり、ミニカニカン(チャーム金具)のため取り外しも簡単ですので、ミニいちごだけ服に合わせて取り換える、という使い方も出来ます🍓

フューシャピンクのミニいちご

 

お花のほうは、今回は1色(シャイニーホワイト)のみとなっています。

ミニお花のビーズには、丸小(約2mm)というサイズと特小(約1.5mm)というサイズを主に使っているのですが、花びらの先端には、それよりもさらに小さな1mm弱のビーズを使用しています。

この小さなビーズには、少しカットが入っていて、角度によってキラリと輝きます✨
(とても小さいため、ほとんど目立ちませんが…)

ミニいちごとミニお花

 

このビーズと合う色が今のところシャイニーホワイトのみのため、ミニお花も1色となっています。

いつかピンクもできたらいいなぁと思いつつ、いちごシリーズがほんのり進歩したということで、お伝えしてみました。

この他なにかご要望などがありましたら、イベントやお問い合わせなどからお聞かせくださいね。

2020年 3月 コロン通信vol.8

今は桜が満開ですね🌸
今年はイベントも少なく、外出を控えめにされている方も多いと思いますが、春の植物たちは例年と変わらず、色とりどり芽吹いてきていますよね🌼✨

私の家の狭い庭の中にもハナカイドウという桜の仲間の木があり、今年もかわいらしいピンクのつぼみをたくさんつけてくれました。

hanakaido-2020

ハナカイドウとペンちゃん

 

つぼみは濃いピンクですが、花が咲くと、淡いピンク色になります。

ハナカイドウとドレスうさちゃん

ハナカイドウとドレスうさちゃん

ソメイヨシノはこれよりさらに淡いピンク色ですよね🌸
井の頭公園アートマーケッツは、3月はありませんでしたが、新緑の季節にまた行けたらいいなぁ、と願っています。

さて今回は、前回のコロン通信でちょこっとお話しした新作が完成しましたので、それについてお伝えいたしますね✨

 

💖アトリエ情報
コロンのビーズチャームは、主に、丸小(約2mm)サイズのシードビーズを使用しています。
ミニミニシリーズのピアスなどでは、これよりさらに小さい特小(約1.5mm)ビーズを使っています。

シードビーズは、一般的にガラス製が多く、日本とチェコのメーカーさんが有名です。
コロンでは、日本製のシードビーズを使うことが多いのですが、今回は特小よりもさらに小さな、チェコのシードビーズを使ってみました。

丸小、特小、極小

左から丸小、特小、極小ビーズ

極小と呼ばれるこのビーズは、1.3mmほどの小ささで、ふだん使っている2号のテグス(透明の糸)では1~2回ほどしか通すことができませんでした。

そこで、テグスもさらに細いものにして、なんとかモチーフを編むことにチャレンジしていたところ、ふとこの小ささが切手のギザギザと同じくらいなんじゃないかなぁと思いました。

実際には切手のほうがさらにもう少し小さかったのですが、よし、切手を作ろう!と思い立ち、試行錯誤の末に、なんとか切手の形のブローチが完成しました!

 

うさぎの切手ブローチ

切手のブローチ(うさぎ)

 

全体的な大きさは、本物の切手とほぼ同じになりました!

切手ブローチと切手

切手ブローチと切手

 

ほとんど平坦ですが、しっぽの部分だけ立体的に出来ています。
裏側にはブローチ金具が付いています。

 

切手ブローチの金具

うら

切手ブローチの横

よこ

そのため、モチーフをしっかりさせるために、外側のギザギザ以外は2段に編まれています。
薄さでは本物の切手に及びませんが、ほんのり奥行き感が出て、うさちゃんのふんわり感が表現できたと思います。

「2円デスカ?」と聞かれたら、ちょっとこまってしまうのですが、小さくて地味な作品のわりに、時間がとてもかかってしまいましたので、展示品のように、見て楽しんでいただけたらと思っています。

ときには新しい方向にチャレンジすることも、いいですかねぇ🐰🌟

 

切手ブローチとドレスうさちゃん

あら、お友だちがやってきました✌

 

今回は、イベント情報は特にありませんが、次回はまた何かイベントのご報告が出来たらいいなと思っています。

また、さらに作り途中のモチーフもありますので、また新しいものもご紹介させていただきますね😃

それではまた、お体にお気をつけて、次回もビーズの世界を楽しんでくださいね。